騎乗スタイル(服装等)



 マリンズステーブルは、ウエスタンですが、服装やブーツ、拍車等はブリティッシュの物でも構いません。


服装
 ウエスタンは、ウエスタンシャツにジーンズ、ウエスタンブーツ、ウエスタンハット、コロコロ回る拍車でなければいけないと決めつけてませんか?
 実は、アメリカではウエスタンクラブが殆どですが、あまり拘ってはいません。大らかなんですね、アメリカは・・・
マリンズステーブルも大らかなんですよ。ウエスタン競技会にでるならだめでしょうが、普段は気軽に乗れる服装であれば構わないと思うのですが・・・
ブリティッシュのキュロットなんか、乗馬には最適な造りだと思いますよ。
風の強い日なんか、ウエスタンハット、幾ら騎座が安定して、風の方向を計算して頭の角度を変えて飛ばさないようにしても突然風向きが変われば、あっという間に飛んでいき拾うなんてナンセンス。
普通のキャップで十分です。ウエスタンだって、新馬調教の時には、プロテクター、ヘルメットは必須です。
騎乗する本人の好みでOKです。

外乗の服装のポイントは?
 怪我のことを考えると上着は夏はつらいのですが、出来れば長袖、最悪半そでといったところです。怪我は落馬だけでなく、外乗では木の枝の擦れが怖いですね。パッと切れます。
 手袋も同様に必要です。但し、軍手やすべる素材のものは止めたほうが良いと思います。出来れば薄手の皮や乗馬用のものがベスト。
 もちろん、スカート、短パンは厳禁です。 帽子は、風で飛ばないものであれば、何でもOKです。乗馬に自信のない方は、軽い乗馬用ヘルメットが良いでしょう。(サイズが合えばお貸しいたします)自信のある方でも木の枝で怪我をしますので、ウエスタンハットかキャップはあった方が良いと思います。
 走る方の靴は、カカトの付いているもの以外は危険です。スニーカーは良くないですね。アブミにはまり込んでしまうと手を使わないと脱げないですよ。騎乗経験の豊富な方なら、 一度や二度経験あるでしょう!
焦っても取れませんよ。止まらないと・・・。馬から落ちないで良かったとホットしますよね。
馬に上手く乗れる方は、必ず守っています。カカトのある靴を。
 なぜなら、落馬してアブミから足が抜けず、馬が走り出して大事故になること、よく起きるのです。
 ハーフチャップスは、ハーフブーツには必須です。ロングブーツには必要ありませんが、傷が付いてしまうのが嫌な方は付けましょう。低い枝や棘のある草から守ってくれるので、あると安全です。
あとは拍車を十分使える方は、拍車かな。(騎乗時間が長くなるほど楽です)

ブーツ等はレンタルしてくれるの?
 サイズが合えば良いのですが、普段使用している使い慣れた方が良いと思います。靴が合わないとくつうですから。
 ちなみにサイズは女性は22.5cmから24cm、男性は24.5cmから26cmです。ヘルメットとプロテクターは、それぞれ2つあります。(不安な方はどうぞ)

鞍はウエスタン?
 スタイルがウエスタンなので、ウエスタンです。
 ウエスタン鞍の方が外乗には便利ですよ。バランスを崩したときに持つ所がありますから。

雨でも乗るの?
 もちろん乗りますが、程度によります。豪雨では、無理でしょう。あとは、雷、台風や暴風です。
 風は最も重要な要素です。風が強いと馬がピリピリします。風の音で怯えるのではなく、強風では周りの音が風の音で聞こえないからです。
 ここは風はめったに吹きませんが・・・

ブリティッシュで乗馬を習ったのですがウエスタン調教馬でも乗れるのですか?
 慣れれば、乗れます。ブリティッシュで乗馬をしてきたのですから・・・
 外乗の場合、慣れていただくために馬場で騎乗していただきます。
 そこで馬の反応をみてください。時間がかかる場合もありますが、その場合でも追加料金はいただきません。

拍車は付けてもよい?
 十分使える自信があるなら、お使いください。自信がないなら、使わないほうが良いでしょう。
 普段の練習では付けているけれど・・・そういう方は拍車を付けて馬場の騎乗で、私が判断いたします。

寒い時期に騎乗する服装の注意点は?
 乗馬用の防寒着がベストです。なければ、上着は丈がベルトまでのもの、それ以上長いなら、後ろ(お尻)にベント(切れ目が1つ)、サイドベンツ(切れ目が2つ)のあるもの
 安全のためにジッパー式のものではなく、ボタンやスナップ式のものが良いでしょう。万が一の落馬や騎乗中に鞍に引っ掛かっても、ボタンやスナップだと直ぐに外れます。
 ズボンは、滑りにくい材質のものであればOKです。(表面がナイロンで滑りやすいものは上級者以外は避けたほうが無難です)
 その他注意点としては、上級者以外は乗っていると段々熱くなりますので、厚着はしない方が良いでしょう。馬の体温は約38度と暖かく感じるので。(内ももにカイロを付けている感覚になりますから)